記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株主優待 権利取り (2016/1)

一般で、トーホーとスバル興を実施。
制度で、東京ドームとドクターを実施。

ドクターで大きな地雷を踏んでしまった為、なんと -14384円 (概算) となってしまった。
月ベースでマイナスになったのは、2014/11 の -4770円 (概算) 以来、過去6年で今回が3度目。



ドクターは時価総額が1000億あって、想定株不足率 0.92で前年並みだったので行けるかと思ったが、甘かった。
危険で読みにくい銘柄なので、避けるべきだった。

一般は、当日の後場寄り前に 株comで突然出現したので、ぎりぎりトーホーとスバル興を実施できた。
全体的に逆日歩がきつい感じ。
今回は低率で見送った積水ハウスが、例年になく1.40。やってれば、2000-1.40*1000*3 = -2200
東京ドームとドクターが、想定以上に後場の出来高が多かった。(254->548 / 35->69)
1月は東京ドームの件もあったし、銘柄少なく、チャレンジしがちなので、要注意か。

んー、残念!



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。